2016権現山

中央線沿線の山 権現山 2016年6月4日

メンバー:村松(千)・野澤・大石・高橋・黒川・田中・福田・中村・須藤・鷲田

コースタイム

八王子7:13=7:54上野原8:10発松姫峠行きバス=8:35用竹8:40~9:45墓村分岐~10:25二本杉~11:45雨降山12:30~ 13:10権現山13:25~14:00和見分岐~14:50林道~15:15高指山~15:50不老山16:05~17:05不老下バス停

今回歩いたルート地図です

上野原駅のバス乗り場は長蛇の列になっていた。この分だと増発もありか?と思っていたが、用竹にはこれだよ ・・・と案内のおじさんの声。小菅行きと勘違いしていたのか松姫峠行きに乗車。全員座ることが出来た。車道を 10分位歩いて登山口に到着。「墓村」集落の右側で、意外の急坂と無風状態に汗が流れる。杉・檜などの樹林が続 き見晴らしも無く、春の花は終わっていて、所々にフタリシズカなどが咲いていた程度だった。皆の賑やかな声と 時々聞こえるホトトギスの「トッキョキョカキョク」に癒される。二本杉の道標はあるが杉林なので、どれが二本杉 ?と探してみるが何の印もなかった。ここからは急な登りもなく穏やかな登山道歩きになり、雨降山に着き昼食タイム。

鉄塔は有るものの、相変わらず展望は無い。雨降山下山時に和見分岐を確認しヤマツツジを楽しみながら今日の 目的の権現山へと進む。権現山の直下は石段が長いとか岩場があるとか・・・結局、祠までの大きい岩を20段程に 切った階段だった。祠からひと登りで権現山に到着!!富士山が出迎えてくれた!展望があるとやっぱり来てよかっ た~と感激をする。初戸からの権現山東尾根の踏み跡を探し確認をして下山開始。和未分岐に戻りゴウド山を目指す が多分そうだろうと思うピークには何の標識も無く、林道を横切る。高指山には立派な標識があった。不老山へは幾 つかのピークがあり「まだあるの~」の声も出る。ようやく着いた不老山は四方津・高柄山・相模湖など南側の展望 を楽しむことができた。バス時間に余裕があるので休憩時間を延長してのんびする。不老下バス停までの下山は長く 感じたが、早めに到着。今日の歩行距離は16キロだったとか。皆さんの頑張りと協力でロングコースを踏破するこ とができました。

写真をクリックしてみてください。大きな画像が出ます

28年度山行報告へ